技術と感動をつなぐMetro

データの有効活用を低コストで実現する
オープンソースデータ統合ツール

日々急速に増え続けるデータを企業資産としてビジネスに生かし、またJ-SOX法などに対応するため、ERPやCRM、SCM、BIの構築に多額の投資が行われてきました。しかし、データ量が多いだけで充分に分析できない、データベースに古い情報が重複して残っているなど、多くの課題が残っているのが現状です。
Talend(タレンド)は、システムのバックグランドで動作するデータ統合ジョブを、高い生産性で開発できるオープンソース統合製品です。

ETLツール 従来のETLツールはとても高価でした。オープンソースのtalendを利用することで、データ統合にかかるコストの大幅な削減が実現できます!

特長

Talendなら…

  • 大幅なコストカット(他社製品の十分の一)が可能です
  • ETLツール(データ変換ツール)で開発工数を削減できます
  • 動作速度、機能は他社製品と同様です
  • データ統合だけでなく、データクレンジング、レガシーシステムの移行、マスターデータの管理など、幅広い場面で利用できます

製品概要

製品構成

Data Integration(データ統合ツール:複数のデータベースを統合することができます。)の製品には、Talend Integration Suite、Talend Open Studioがあります。Data Qualityには(データクレンジングツール:表記の違いを自動的に補正し、正確で一意なデータに統一することができます。)の製品には、Talend Data Quality、Talend Open Profilerがあります。また、MetroDataQualityは、メトロが提供する、日本語のデータクレンジングに特化した製品。Talend Data Qualityの日本語処理を拡張、支援します。 Master Data Managament(マスターデータ管理ツール:分散されたマスターデータを標準化/一元管理します。)の製品には、Talend Enterprise MDM、Talend Open MDMがあります。 また、Talend Integration Suite、Talend Data Quality、Talend Enterprise MDMの3つはSubscription有償版、Talend Open Studio、Talend Open Profiler、Talend Open MDMはGPLオープンソース版になります。 MetroDataQuality

画面イメージ

Talendは使いやすいGUI画面。接続可能アダプタは500以上。作成したジョブデザインからJAVAのコードを自動生成。世界1,500社以上の利用実績があります。

簡易手順書

Talendの簡易手順書は、現在バージョンアップ作業を行っております。
今しばらくお待ちください。

関連ソリューション

サイロ化され、企業内に散在する様々な形式のデータを統合、必要な情報を見極め、有効活用するための情報基盤を構築します。

蓄積された情報資産を日常業務や経営戦略にフィードバック。各種データを分析することで可視化、企業の情報活用の高度化を促進します。

お問合わせ

営業による訪問、資料請求も承っております。

  • ソリューション/製品に関するお問合わせ
  • その他のお問合わせ

セミナーの紹介

ソリューションや製品に関するセミナーも行っております。お気軽にご参加ください。

申込受付中のセミナー

現在受付中のセミナーはありません

IBM認定 定期開催トレーニング
DataStage講座

2021年5~6月開催【申込受付中】

詳細は下記リンク先からご確認ください

  • 2021年5月20日(木)~5月21日(金)(2日間)
  • 2021年6月10日(木)~6月11日(金)(2日間)

ページトップへ戻る